安宿情報:ハンピにある日本人宿『KALYAN GUESTHOUSE』※更新2017.06

インドのハンピにある日本人宿に泊まってみました。居心地が良すぎる宿として有名な宿です。

2016.06.02

KALYAN GUESTHOUSE

インド人の旦那様と日本人の奥様が経営している宿。

※更新2017.06.01

以前から奥様がいらっしゃいませんでしたが、今回は旦那様もいらっしゃいませんでした。経営者が変わったのでしょうか?

宿泊費も800ルピーと随分値上がっていました。

id279

id283

屋上で洗濯物が干せますが15:00くらいから猿がいたずらしにくるので気をつけて。

オンシーズンはここでテント泊が可能だそうです。

id284

シングル

id281

部屋にはシングルベットが2つありましたが物置小屋状態。

id282

ドミトリー

id280

ベットサイドにコンセントとファンが付いています。

常に人の気配があると思ったら裏にはヤギが住んでいました。声がかなりうるさいです。

id285

嬉しいことに冷蔵庫が使えます。

キッチンも使っていいそうです。ありがたい!

Wi-Fiは24時間使えます。

シングルに泊まりましたが暑くて寝れないということもなく快適に過ごせました。

蚊はいますww

日本語の本、情報ノートもあるのでハンピでまったり過ごすには最適だと思います。

宿情報

KALYAN GUESTHOUSE

値段
シングル 150ルピー
ドミ 100ルピー

設備
Wi-Fi、共用シャワー・トイレ、ファン、物干し場有り、冷蔵庫、キッチン

場所


ハンピに滞在するなら『KALYAN GUESTHOUSE』おすすめです。