セルビアからモンテネグロへの移動方法

セルビアのベオグラードからモンテネグロのコトルへバスで移動します。

2014.07.31

チケットは移動日の朝にバスターミナルの窓口で購入しました。

ベオグラードからコトルへの直行便がなかったのでまずは舌を噛みそうな名前の街、ポドゴリツァ向かいます。そこからコトル行きのバスに乗り換えです。

移動方法

1.ベオグラード市内-ベオグラードメインバスターミナル

2.ベオグラードメインバスターミナル-国境越え-ポドゴリツァバスターミナル

3.ポドゴリツァバスターミナル-コトルバスターミナル

4.コトルバスターミナル-コトル市内

1.ベオグラード市内-ベオグラードメインバスターミナル

泊まっていた宿から徒歩でメインバスステーションへ。

泊まっていた宿はコチラ

ベオグラードのきれいな宿『Hostel Beogradjanka』
セルビアのベオグラードで泊まった宿はきれいなドミトリーのある宿でした。 2015.07.31 ...

バスターミナルの場所

2.ベオグラードメインバスターミナル-国境越え-ポドゴリツァバスターミナル

バス代 2230ディナール

荷物預け代 1ユーロ

20:00のバスでベオグラードからモンテネグロの首都ポドゴリツァへ向かいます。

ちなみにこのあたりのバスはトランクに大きな荷物を預けると荷物預け代として1ユーロ取られます泣

国境越え

国境ではバスの中でのパスポートチェックだけでした。

が!!

国境警備?警官?入管職員?が私のパスポートを受け取らずモンテネグロ語をまくし立てる。

「英語で話してください」

といってもニヤニヤしながら「チャイナ」「ビザ」とか言ってる。

英語の話せる乗客が「どこへ行くの?」と訳してくれた。

「私は日本人。ビザは必要ない」って言ってもグダグダ。
地元の言葉のわかる人たちはなんか笑ってるし今度は通訳してくれないし馬鹿にしているんだなと感じた。
真顔で係員の顔をずっと直視、しばらくするとパスポートを受取り「ok」と言ってパスポートが手元に戻る。
一体なんだったんだ。賄賂の要求?アジア人を馬鹿にしてるだけ?

この国はきらいだ。

空が明るくなった朝6:30、ポドゴリツァに到着です。

バスターミナルの場所

3.ポドゴリツァバスターミナル-コトルバスターミナル

バス代 7ユーロ

荷物預け代 1ユーロ

窓口でコトル行きのバスチケットを購入して7:30のバスに乗る。

ちなみにここ、モンテネグロのポドゴリツァは何もなくて有名な首都らしいですw

お昼前にコトルのバスターミナルに到着。

歩いて宿のある旧市街に向かいます。

バスターミナルの場所


2度と来るもんかと思ったモンテネグロ。(個人的な意見です)

セルビアのベオグラードからモンテネグロのコトルへの移動方法でした。