最新:パキスタンビザの申請方法 2019.03.

大国、インドと中国に挟まれた国、パキスタン。

90年代バックパッカーはみな、陸路でパキスタンをめざしていました。

今は治安やビザの問題で思い立った時にフラッといけない、なかなかタイミングの難しい国ですが、今回、日本に滞在していた時にビザを取得してみました。

2019.03.03

日本人がパキスタンに入国するにはビザが必要です。

現在は第三国で取得することはできないため日本人は日本のパキスタン大使館のみで取得が可能となっています。

旅人が申請するのは「観光ビザ」。このページでは観光ビザの取得方法をご紹介していきます。

提出書類

1.パスポート 

残存期限6ヶ月以上

2.証明写真

4.5㎝×3.5㎝サイズの証明写真を2枚。6ヶ月以内に撮影された脱帽写真に限る。

3.申請書

HPからデータをダウンロード。印刷して記入していきます。

4.航空券のコピー

Eチケットのコピー

5.英文の旅行計画書

陸路でパキスタンへ行く場合のみ

6.以下の2点のうちのひとつ

 a.ホテルの予約書 プリントアウトする。

 b.友人宅に泊まる場合、当該友人署名入りの誓約書とパスポートのコピー

7.ビザ申請費用 現金100円

細かく見ていきましょう。

1.パスポート 

仲の悪い「インドビザ」があっても大丈夫。問題なく申請できます。

2.証明写真

2枚必要です。申請書には貼らずに裏面にサインして提出します。

3.申請書

こちらから申請書をダウンロード。

http://www.pakistanembassytokyo.com/sites/default/files/visa%20form_foreigners.pdf

プリントアウトして手書きで記入していきます。日本語表記なので簡単です。記入は英語で。

確認しながら手順に沿って記入していきましょう。

記入例

希望する観光ビザは「有効期限6ヶ月、90日滞在可能のシングルビザ」

「インドから入国してパキスタンに90日滞在した後、中国に入国」という日程表で申請しました。

が!!現在、「有効期限3カ月、90日滞在可能の観光ダブルビザ」の発給となります。

このルールに合うよう作成しましょう。

1ページ目

1.Type of VISA applied for :ビザの種類 

観光ビザが欲しいので「観光」にチェック。

2.Purpose of Visit : 渡航目的 

観光なので「Sightseeing」と記入。

3.Duration of Stay : 滞在日数 

日程表と同じ滞在日数を記入。「90days」と記入しました。

4.Visa required for : ビザの有効期間

1ヶ月未満、6ヶ月、1年、2年、5年から選択。 06 months にチェック。

5.Type of Visa : ビザの種類

シングル、ダブル、マルチプル の中からシングルにチェック。※発給はダブルのみです。

 ⅰ Port of Entry:到着空港

入国する空港、国境を記入。「Lahore」と記入。

 ⅱ Port of Departure:出発空港

出国する空港、国境を記入。「Karimabad」と記入。

 ⅲ Place to visited in Pakistan: パキスタン訪問場所

訪問する都市名を4つまで記入。「Lahore、Rawalpind、Gilgit、Karimabad」と記入。

6.Section Applicant’s Detail: 申請者詳細

 ⅰ Name as in Passport:旅券記載の氏名 

パスポートと同じように記入。ミドルネームはなければ空欄で。

 ⅱ Date of Birth: 生年月日 dd/mm/yyyy

例に習って記入。

 ⅲ Place of Birth: 誕生地

City 市 : 生まれた市名、Country:国 生まれた国名 「Japan」

 ⅳ Sex: 性別 

Male 男性、Female 女性 どちらかにチェック

   ⅴ Blood Group:血液型

A,B,O,ABいずれかを記入

2ページ目

6.Section Applicant’s Detail: 申請者詳細の続き

 ⅵ Marital Status: 未婚 or 既婚 

「Single 未婚」、「Married 既婚」 どちらかにチェック。

 ⅶ Identification Mark: 顔の特徴

特になければ「Non」と記入。

 ⅷ Native Language: 母国語

母国語を記入。「Japanese」 と記入。

 ⅸ Nationality: 国籍(現在と過去、二重国籍の場合はその旨記載)

  (a)Present 現在

日本国籍なら「Japan」と記入

  (b)Previous 過去

なければ空欄

  (c) Dual 二重国籍

なければ空欄

 ⅹ Religion: 信仰

「Buddhism」と記入。

 ⅺ Passport Detail: 旅券詳細

  Type of passport 種類:

「 Ordinary 普通 」 にチェック。

  Passport Number 番号:

パスポート番号を記入。

  Place of Issue: 発行場所

日本なら「Japan」 と記入。

  Date of Issue: 発行日

パスポート記載通りに記入。

  Date of Expiry: 有効期限

パスポート記載通りに記入。

  Issuing Authority: 発行機関

「Ministry of foreign affairs」 と記入。

 ⅻ Address& Email: 現住所、連絡先情報

  a. Abroad / Country of Origin 出身国(現住所): 

現住所を英語で記入。

  Telephone 電話:

   (ⅰ)Home :自宅電話番号、(ⅱ)Work :勤務先電話番号、(ⅲ)Cell :携帯電話番号

  b. In Pakistan パキスタンでの住所: 

Booking.comで予約した、パキスタン1泊目の宿の名前と住所を記

   Telephone 電話:

   (ⅰ)Home 自宅、(ⅱ)Work 勤務先:、(ⅲ)Cell 携帯:

   Email:

普段使っているメールアドレスを記入

 viii. Is your visit sponsored? 渡航には保証人はいますか。

いなければ「No いいえ」 にチェック。その下の詳細記入欄は空欄でOK

 xiv. DETAILS OF PROFESSION 職業

  a. Profession 職業(軍所属の場合、兵役の詳細):  

無職ですが「Office worker」と記入しました。

  b. Employer’s / sponsor’s details(in Pakistan / Abroad ~ 雇用者、保証人詳細

いなければ以下の欄は空欄でOK。

   Name 勤務先の名前

   Address 勤務先の住所

   Telephone No. 電話:Home 自宅:

   Office 勤務先 職場の電話番号、 

   Cellular 携帯 

   Email address  

3ページ目

6.Section Applicant’s Detail: 申請者詳細の続き

 xv. DETAILS OF JOBS HELD IN THE PAST 過去の職歴

なければ全部空欄でOK。

  a. Designation 役職

  b. Department 所属

  c.Duration 期間(from – to)

  d.Duties 職務内容

  e.Address & Phone No 住所、電話

  f.Name, address and contact ~  直属の上司、その他同僚の使命、住所、連絡先

 xvi. Are you applying visa from a third country? 第三国での申請ですか。

「No いいえ」 にチェック

7. SECTION II(FAMILY DETAILS)家族

 i. Name of Mother 母氏名

母氏名をローマ字で記入。

 ii. Nationality of Mother 母国籍

日本国籍の場合「Japan」 と記入。

 iii. Name of Father 父氏名

父氏名をローマ字で記入。

 iv. Nationality of Father 父国籍

日本国籍の場合「Japan」 と記入。

 v. Spouse details 配偶者

配偶者がいる場合は記入。いない場合は以下のように。

  Name 氏名 Non

  Nationality 国籍 N/A

  Date and place of birth 生年月日、誕生地 N/A

  Profession 職業 N/A

  Name, address and contact  ~  配偶者の雇用者氏名、住所、連絡先 N/A

  vi. Do you have any children? 子供はいますか。

「Yes はい」「No いいえ」にチェック

「はい」 の場合、子供全員の氏名と生年月日を記入。「No いいえ」の場合は、空欄でOK。

 vii. Please list any of accompanying person / ~ 同行者情報(家族含む)

ひとりなので「Non.travel alone.」と記入。

同行者がいる場合は同行者の氏名、生年月日、旅券番号(パスポート番号)、住所を記入。

 viii. Do you have any bank account in Pakistan?

 パキスタンに銀行口座をお持ちですか?

「Yes はい」「No いいえ」にチェック。

「はい」 の場合、銀行名、支店名、口座番号、住所を記入。「No いいえ」の場合は空欄。

4ページ目

 i. Have you ever visited Pakistan during last five years?

 過去5年間にパキスタンへ渡航しましたか?

「Yes はい」「No いいえ」にチェック。「No いいえ」の場合は、空欄でOK。

「はい」 の場合、日付、住所、目的、期間を記入。

 ii. Details of other countries visited, during last two years.

 過去2年間のパキスタン以外の外国への渡航歴

記入欄は5つ。最近の5つを記入しました。チェックされないので適当に。

 iii. Have you ever been refused a visa for any country, including Pakistan?

 パキスタンを含む外国のビザ発行を拒否されたことがありますか。

「Yes はい」「No いいえ」にチェック。

 iv.  Have you ever been refused entry on arrival to Pakistan?

 パキスタンで入国を拒否されたことがありますか。

「Yes はい」「No いいえ」にチェック。

「Yes はい」の場合、拒否の理由を記入。「No いいえ」の場合は、空欄で。

 v. Have you ever been deported, removed or otherwise required to leave ~

 パキスタンを含む外国で国外退去処分となったまたは国外退去を求められた経験はありますか。

「Yes はい」「No いいえ」にチェック。

「Yes はい」の場合、詳細を記入。「No いいえ」の場合は空欄。

 vi. Do you have any criminal convictions or charged in any country?  

 有罪と判決された、または告発されたことはありますか。

「Yes はい」「No いいえ」にチェック。

「Yes はい」の場合は詳細を記入。「No いいえ」の場合は空欄。

Date 日付:提出する日付を記入。

申請者署名:パスポートと同じ署名をする。

申請書の記入方法はこれで終了。5ページと6ページは記入せずに提出します

4.航空券のコピー

パキスタンに入国する際の航空券のコピー。

インドや中国から陸路で入国する場合は日本を出国する航空券のコピーを提出します。

出国するためのチケットの提出は必要ありません。

5.英文の旅行計画書

陸路でパキスタンへ行く場合のみ必要です。

厳密ではないので申請書とつじつまの合う工程表を作成しましょう。

「有効期限6ヶ月、90日滞在可能のシングルビザ」をもらうために

「インドから入国してパキスタンに90日滞在した後、中国に入国」という日程表を作成しました。

Travel Schedule in Pakistan 名前を記入
DATE From To TRANSPORTATION
2019.03.08-2019.03.09 Haneda.Japan Jaipur.India Flight
2019.03.09-2019.05.31 Stay India
2019.06.01 Amritsar Lahore Bus,Taxi
2019.06.02 Stay Lahore
2019.06.03 Lahore Amritsar Bus,Taxi
2019.06.04-2019.06.15 Stay India
2019.06.16 Delhi,India Narita.Japan Flight

プリントアウトして提出します。

「有効期限3カ月、90日滞在可能の観光ダブルビザ」用の日程表を作成しましょう。

6.以下の2点のうちのひとつ

宿の予約表をプリントアウトして持っていきました。

↓Booking.comでキャンセル料無料の宿を予約しました。



予約表を英文でプリントアウトした後に忘れずにキャンセルしましょう。

7.ビザ申請費用

現金100円 やすい!!

提出書類がそろったらパキスタン大使館に向かいましょう。

パキスタン大使館のHPはこちら

申請時間(月〜木):9:30〜12:30、(金):9:30〜12:00となります。

大使館には閉館日がありますので事前チェックも忘れずに。

タイミングが悪いと電話が繋がりません。

場所

事前にチェックしたいことがありましたが電話が繋がらなかったので直接行って聞くことにしました。

9:00に大使館到着。

立派な建物です。

門を勝手に開けて中へ入りましょう。

中に入ると受付の女性がいるので必要書類を提出します。

「有効期限6ヶ月、90日滞在可能の観光シングルビザ」希望でしたが今は

「有効期限3カ月、90日滞在可能の観光ダブルビザ」しか発行していないそうです。

↑ 聞きたかったのはコレ。「有効期限6ヶ月、90日滞在可能の観光シングルビザを発行してもらった」という情報がなかったから。

そんなこともあろうかと、インドビザの時のようにやり直しを命じられたらいやなので「ラホール4日滞在」の日程表も作成していました。

申請書には4つの訪問都市を記入していましたが、2パターンの日程表があるので申請書と日程表に食い違いがあっても問題ないとのこと。

希望の「有効期限6ヶ月、90日滞在可能のシングルビザ」は発行してはもらえませんが無事に申請できました。

申請者はわたしひとりだったので5分ほどで終了。

引換証はパスポートを受領する際に必要なのでなくさずに。





ビザは翌日発給。

15:00から16:00の間に取りに行きましょう。

15:00に大使館へ。すでに6人ほどの人が待っていました。

10分ほど待たされたものの30分かからずに受領完了です。

「やっぱり6ヶ月のシングルは無理でした」とのことでした。

「有効期限3カ月、90日滞在可能の観光ダブルビザ」ゲット。

入国日から90日有効ではなく「ビザの発給日から90日有効」です。

インドと同じシステムなのであまり早く取りすぎると滞在可能日数が短くなります。

3か月の有効期限内に入国できるかわからないし2019年3月3日現在、インドとパキスタンの関係が悪化。きっとインドからの陸路入国は厳しいでしょう。

パキスタン入国は今となっては未定ですが無事にビザゲットです。

パキスタンビザの申請方法でした。