プレーのオススメカフェ。ちょっと遠いけど行ってみたい編

タイの北東に位置するプレー。

田舎の雰囲気が漂うこの街はタイ屈指のカフェ激戦区。しかもどのお店もクオリティが高いのです。

2020.02.01

中心地からちょっと離れているけど自転車を借りて行ってみたいおすすめのカフェ2軒。

自転車は宿泊している宿で無料で借りました。宿泊したおすすめの宿はコチラ。

タイの北部の町、プレーはタイでも最古の都市・・・本文へ

『アートアカデミー&コーヒー』

中心地から若干離れています。自転車で行くと便利な距離感。

モダンな内装でエアコンが効いています。

お値段が安めのせいか、学生さんが多いイメージ。

まったりソファー席あり。

本棚にはタイ語表記の東京ガイドブックなど興味深い本が並んでいます。

カプチーノ 45B

固めのフォームに深入りのエスプレッソ。少しだけ酸味を感じました。

メニューは豊富ですが英語表記がないので注文に戸惑いました。

メニューには写真が載っているので指差しでいきましょう。

◇場所◇








『Black Sheep Cafe』

中心地から北へ3km弱。少し離れた場所にあるカフェです。

藍染の町へ行ったついでに休憩がてらに寄りたい「映える」カフェ。

メニューには英語表記があります。英語は通じません。

温室のような作りの店舗。

カフェスペースはかなり広く、室内のテーブル席はエアコンが効いています。

素敵なテーブルセットばかりでどこに座ろうか悩んでしまう。

カプチーノ アイス 50B

緩めのミルクフォーム。パッとしないエスプレッソ。つまり、味はいまいちw。

元々は植物を育てている農園のようです。

広い敷地には多肉植物やサボテンがたくさん並んでいました。

おそらく購入可能かと。

肝心なコーヒーのお味はいまいちでしたが写真映えを気にするかたにはいいかと。

その日によって味は変わるでしょうし、アイスカプチーノ以外は美味しいかもしれません。

自転車で藍染工房に行く時、ちょうど中間に位置しているので休憩に重宝するカフェだと思います。

◇場所◇

市内にもおすすめカフェはあります。近いほうがいいなーという時はコチラ。

タイの北東に位置するプレー。 田舎の・・・本文へ

紹介したカフェは全てフリーWi-Fiが使えます。

歩いていくにはちょっと遠いカフェの紹介でしたがプレーに滞在した際にぜひ訪れてみてください。

プレーのオススメカフェ。ちょっと遠いけど行ってみたい編でした。