ノンタブリ市場の散策とSIMカードを買った話

ノンタブリをご存知でしょうか?

バンコクの隣の県なのですが、大きな市場があるのです。

バンコク市内の市場より物価が安いこともありよく行く市場なのでご紹介。

2015.03.15

王宮バンコクから水上バスで約30分。

カオサンやビクトリアモニュメントからバスで約20~30分。

ノンタブリに到着です。

水上バスの終点です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

港を出て

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まっすぐ行くとノンタブリ市場

th9

ローカル感漂う市場です。

味のある建物

th5

もちろんご飯屋さんもあります。

カオカムー屋さん

th7

40B

th8

にゃん。まったりしすぎでしょう

th10

夜は川沿いにシーフードの屋台が出ます。

th11

スポンサーリンク

このノンタブリ市場でSIMを購入しました。

空港では旅行者向けのお得なSIMが売られているそうなのですが有効期限が1週間と短かったりするらしいのでネットで調べた結果、dtac という会社のSIMにしました。

th12

こちらは通話料は高めなのですがフェイスブックのアクセスが1日一回無料などスマートフォン向けのSIMらしいです。

SIMを買ってスマホにセットしただけでは使えないのでHPからトップアップ。

クレジットカードで決済ができます。

この電話番号を使えるのは延長しない限り30日。

ちなみにタイのかたは同じ電話番号を使い続ける事はしないそうです。

このSIMは定価49バーツですがノンタブリの市場内にあるお店で45バーツで買いました。

マーブンクローン内のお店は定価より高く売っています。

特に旅行者向けのSIMはプレミア価格がつくらしく相当ふっかけているので要注意です。

ちょっと遠出してノンタブリの市場を散策するのはいかがでしょう。